Waseda University + JSPS Core-to-Core Program: Establishment of the Network for Safeguarding and Development of the Cultural Heritage in the Mekong Basin Countries/日本学術振興会 研究拠点形成事業:メコン川流域国における文化遺産の保存活用学の形成

Our Project

本プロジェクトは、メコン川流域の諸国においてその地域的背景のもとに『文化遺産の保存活用学を』創成することを目指しています。具体的には、メコン流域の歴史・地理的背景を共有する多くの文化遺産保存事業サイト、そして将来的に世界遺産リスト申請の可能性があるサイトやそれと同等の歴史的価値を有するサイトに関して、密接かつ多角的な協力のもとに連携した各国の研究拠点を中心に、国際的な教育研究のネットワークを構築し、高度な専門性と豊かな構想力を持ち、文化遺産の保存を核とした参加・持続型社会の構築を担う人材の育成に取り組んでいく予定です。

※本事業は、日本学術振興会の「研究拠点形成事業」の助成を得て早稲田大学が受託している事業です。
詳細:https://www.jsps.go.jp/j-c2c/jisshichu_b.html

News and Information

準備中